2009年12月20日

今年のM−1優勝はパンクブーブー!〜M−1グランプリ2009

今年もこの日がやってきました。
漫才日本一を決める「M−1グランプリ2009」。
史上最多4629組が参加した今回の大会はラストイヤーの笑い飯や連続出場のモンスターエンジン、ナイツ、返り咲きのハリセンボン、南海キャンディーズ、東京ダイナマイト、初出場のハライチ、パンクブーブーの8組に敗者復活1組を加えた9組で賞金1000万円を賭けて争われました。


大井競馬場で行われた敗者復活戦からは前年度チャンピオン・NON STYLEが勝ち上がりました。
NON STYLEが優勝すれば史上初2連覇です。


☆1.ナイツ(634pt)
ネタは「自己紹介」。
さすがの言葉遊び漫才でしたね。
ヤホー出ませんでしたね(^^;
不運な事にジーコに会った、エグい猿がツボでしたw
出番トップじゃなければもっと良かったのかも。
この時点ではトップ3はカタイな…と思ってましたが。



☆2.南海キャンディーズ(607pt)
ネタは「ストーカー時の練習」。
個人的には山ちゃんのツッコミが大好きな自分ですσ(^^;
ほとんど笑ってましたねw
「発想がジャイアンだよ」
「『そりゃそうだ』以外の引き出しが開かないよ」
「パニック!!」
「国がザワッとするよ」
言葉のチョイスが面白いですな(^^)

ただしずちゃんの動いてるところが長かった印象が…
個人的には点数もっとあっても良かったような気がしましたけどね。



☆3.東京ダイナマイト(614pt)
ネタは「勝利者インタビュー」。
途中の松田さんの歌が面白かったw
♪テンテンテン 天使のはね〜w

終盤の人の名前言うところが長かったような気が。
点数意外と高かったですね(^^;



☆4.ハリセンボン(595pt)
ネタは「煮物のおすそわけ」。
初っ端近藤さんの方がド緊張してたのが伝わりすぎて、お客さんまで緊張しちゃったみたいでしたね。
ちょっと大笑いが少なかったですかね…。
出場者唯一の500点台でしたが、順当な結果だったような気がします。



☆5.笑い飯(668pt)
ネタは「鳥人」。
M−1の8年間で伝説に残るネタになりましたね。
鳥人っていう設定からぶっ飛んでて面白かったw
ネタ1種類でじっくり4分やったのが良かったんだと思います(^^
チキン南蛮と手羽真一(千葉真一)にやられましたね(ノ∀`)∴
まさかの史上初の100点も出ましたし、鳥肌立ちましたね。



☆6.ハライチ(628pt)
ネタは「飼いたいペット」。
初出場のハライチでしたが面白かったですね。
2年前だったかぐるナイのおもしろ荘で見たときに衝撃受けたコンビでしたので期待してました☆
なが〜いノリツッコミというか、ノリボケると言うかこのスタイル大好きです!(・∀・)
"奪われた物資"とか"水色のムック"とかサイコーw

点数はもう少しあっても良かったかな…そんなもんかな。



☆7.モンスターエンジン(610pt)
ネタは「結婚生活」。
嫁の言葉を女言葉でやらないで男言葉でやるという新しいパターンは良かったんですけどね…裏目に出たのか?…でも女言葉でやっても普通のネタになっちゃうだけに…難しいですよね(^^;
男言葉でやったから面白かったんでしょうが…"ガラが悪かった"ですかね。
それだったら中田カウス師匠の方(ry

点数結構ありましたね…いって600点ギリギリかなと思いましたが(^^;



☆8.パンクブーブー(651pt)
NHK「オンエアバトル」では頭角を現してましたが、なかなかM−1の決勝には来れない2人がとうとうやってきましたね(^^
ネタは「クレーマー」。
もう普通の錬金術師でやられましたねw
近所名物もよかったねー。

点数はナイツくらいかなと思ってた自分の予想以上に良かったですね。



★9.NON STYLE(641pt)
ネタは「ヤンキーの決め台詞」。
敗者復活で上がってきた昨年のチャンピオンはさすがでしたね(^^
敗者復活でやったネタをそのままやっていましたね。
ちょっとネタ速いかな…と心配しましたが、さすがでしたね。
"猿人類"が効いてましたね。後々にも効いてましたし。


点数はあれくらいか…もう少しよかったかなと(^^;



これで9組のネタが終わり、決勝進出を決めた3組は

☆笑い飯
☆パンクブーブー
★NON STYLE(敗者復活枠)

となりました。


最終決戦は3位・2位・1位のネタ順になりました。

○NON STYLE
ネタは「時代劇の峰打ち」。
ネタ面白かったんですけどね…オロナインとか最高でしたけど…爆発力が無かったですね…。
終わった瞬間に優勝難しいなーと思っちゃいましたね。


○パンクブーブー
ネタは「陶芸家の弟子入り」。
何気に前のネタが効いてましたね。
また"手を着いて謝る"でやられましたねw

この時点でNON STYLEは無いなと(^^;
パンクブーブー2本揃えて作ってきたなと。


○笑い飯
ネタは「キャッチャーと審判」・「ラグビーのゴールキック」。
序盤のネタで結構良かっただけに残念でしたね。
日本ハムがツボでしたねw
野球ネタだけなら間違いなく優勝だったと…
問題は後半のネタでしたね…「チンポジ」言い過ぎw
もう優勝あきらめたのか?と思うほどのチンポジ連発www
お客さんが引いていくのがわかりましたね(^^;

この時点で笑い飯もなくなったなーとw
これって消去法でいけばパンクじゃないのか?と(^^;



結果はパーフェクトで「パンクブーブー」の優勝。
でも2006年のチュートリアルの完全優勝とはちょっと違う感じしましたね(^^;



それでもパンクブーブーが優勝してくれたのは嬉しいですね♪
オンエアバトルでも評価は高かった芸人ですので。
2010年は活躍を期待したいものです(^^
posted by HORIKEN at 23:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。