2010年03月22日

奥能登ぐるっと一周ドライビング☆

3連休最終日となった22日。


私、能登の人間なのですが



生まれてこのかた



珠洲に行ったことがないw





ということで今回珠洲をメインに能登丼食べて、奥能登ぐるっとドライブしようということで行って参りました☆(・∀・)



門前から三井町を経由し、珠洲道路を北上。
一路珠洲市を目指します(^^


が、能登丼を提供するお店が真浦海岸ということで、ちょっと行きすぎてしまいましたw
バックして、曽々木方面へ向かい新しく出来たトンネルを抜けると珠洲市・真浦海岸です。


そんな真浦海岸・能登観光ホテルそばにあるのが「茅葺民家のお食事処 庄屋の館」(珠洲市真浦町)。

suzunari007.jpg

suzunari006.jpg


入口には大きな囲炉裏が。
ちょっと燻られた気がするくらい煙が(^^;

すべて座敷の店内は、80席もある結構広いお店になっています。
この日も県外からのお客さんばかり(^^;


さっそくお目当てにして来た能登丼を注文。
ここの庄屋の館の能登丼は「能登牛ステーキ丼」(¥2,500-)です!(・∀・)

suzunari001.jpg

suzunari002.jpg


ミディアムレアに焼かれたおよそ80gの能登牛…とっても柔らかいの(´∀`)
タレもニンニクが効いていましたね。
結構ボリュームはあるのではないでしょうか(^^
大満足な一杯でございやした☆


suzunari004.jpg

能登丼は能登産のお箸を使用していて、この箸は持って帰ることが出来ます。
庄屋の館さんでは使っていたお箸とは別に輪島塗のお箸が頂けます。
これはお土産にいいですね(・∀・)



さてこの庄屋の館さんのメニューでもう一つ気になるメニューが…

それは…「揚げ浜塩アイスクリーム」(¥380-)。

suzunari005.jpg

このアイスはこのお店の手作りアイス。
店員さんは「ちょっと見た目が…」と申し訳なさそうに持ってきて頂きました。
見た目より味でしょ(・∀・)

アイスのお味は…なかなか美味しいですぞ♪
バニラアイスの甘さもあるけど、ほのかに塩味が広がる…またバニラの甘さが引き立てられる初めて食べた塩スイーツでありました(^^



さて庄屋の館を後にして、珠洲方向へ向かうと左手に見えてきたのは「道の駅 すず塩田村」(珠洲市仁江町)。

suzunari008.jpg

suzunari009.jpg

塩の資料館(入場料¥300→¥100)では、世界の岩塩が展示してあったり、実際に塩田での製塩作業用具とか製塩方法などが展示・紹介されています。

suzunari010.jpg


こちらで売られている飲み物…それが「しおサイダー」(¥200-)。
奥能登ご当地サイダーとして昨年の11月に発売されたこのしおサイダー。

suzunari012.jpg

suzunari011.jpg


気にはなっていた(^^;


ついに飲むときがやってきた(^^;


一口。



サイダーだ…しかし奥からほんのり塩味がやってくる。

サイダーの甘さもあって、これ夏にはいいのかも知れませんね。
塩も入ってますから"熱中症対策"にもってこいなのでは?(・∀・)
そういう売り方もアリなのかもw



さて外浦海岸線をひた走ります。
目指すは…能登半島最北端の地です(^^


到着したのは珠洲市狼煙(のろし)町。
ここには禄剛崎灯台があります。

suzunari019.jpg

suzunari013.jpg

suzunari014.jpg

「海から登る朝日」と「海に沈む夕日」がここ禄剛崎では見られます(・∀・)b
イギリス人が設計したこの灯台はモダンな雰囲気のある灯台です(^^

suzunari017.jpg

suzunari018.jpg


「釜山 783km」や「ウラジオストック 772km」となかなかシュールな標識も立っていますw
海の向こうには韓国やロシアがあるんだなあ〜と思いを馳せる事ができます☆

suzunari016.jpg




ここからは内浦海岸線をひた走り、次に目指すは「見附島」(珠洲市宝立町)です。

suzunari021.jpg

suzunari020.jpg

別名:軍艦島と呼ばれる通り、そのような形していますね(^^
写真や映像では見たことあるのですが、生で見たのは初めて(・∀・)
思ったよりデカイんですね(゚Д゚)

まあ28mもあるんだからデカイわなw




能登町(旧内浦町)へ突入☆

内浦にはカップルがよく訪れる「恋路海岸」という海岸があります。

suzunari026.jpg

suzunari022.jpg

海岸にある鐘の付いたハートのモニュメントはどうなのかと思いますが、近くにあるのと鉄道・恋路駅(すでに廃線)は雰囲気があっていいですね(´∀`)

suzunari024.jpg

suzunari025.jpg




海岸線をひた走り、九十九湾へ。

九十九湾では水中遊覧船が出ています。
九十九湾の景色もそうですが、水中の魚を見る遊覧船です。

suzunari028.jpg

suzunari029.jpg

ただ、まだ時期が早かったw
今年の営業は4月1日からとの張り紙が。
ぜひ皆さん行ってみてはいかがでしょうか?(^^




最後は穴水町で夕食を☆



もちろん最後も能登丼です(・∀・)

訪れたのは穴水総合病院近くにある「中華料理 香林」(穴水町字川島)。

suzunari031.jpg

suzunari032.jpg


穴水町と言えば…牡蠣です♪
そんな牡蠣を使用した能登丼がこの香林さんではこうなりました。


「能登牡蠣のチリソース丼」(¥1,200-)

suzunari034.jpg

suzunari035.jpg

カキチリです(´∀`)
大粒の牡蠣8粒がゴロンと盛られたこの丼はボリューム満点☆
ぷりぷりの牡蠣は味も濃厚で、ちょいピリのチリソースにマッチしてます(´∀`)
エビチリもいいけど、カキチリもなかなかイケてます♪



というわけで7時間かけて奥能登一周ぐるっとドライビングの旅は終了。
みなさんも春の能登半島ぜひおいでくださいね(・∀・)ノ


suzunari037.jpg
△今回のドライビングルート(ゴリラより)
posted by HORIKEN at 23:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161628241

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。