2010年04月09日

住宅建物火災

fire20100409.jpg


今朝、となりの地区で住宅建物火災が発生しました。

自分は地元の消防団に所属しており、ちょうど職場に行く前のシャワーからあがるところでした。



現場に駆けつけるともうすでに大きな火の手があがっていました。

消防車からホースを伸ばし放水するも、この地区は海岸線の住宅密集地区で、なかなか鎮火せず隣の家に燃え移ったりと火の手がおさまるまでに2時間近くもかかる火災になってしまいました。

煙の勢いが凄く、目がしみて痛くて開けられないほど。

また防火水槽の水では足りず、近くの港から海水をあげて放水したので服が乾くと真っ白になっていました(-_-)

ケガ人など人的被害は無かったようでなによりです。

つい先ほどまで見回りを行い、未だくすぶっているようで放水したりと大変な一日になりました。





春は何かと風も強くなり、火の手はあっと言う間に広がります。

みなさんも火の元にはご用心を。
タグ:火事 消防
posted by HORIKEN at 22:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161682076

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。