2010年05月03日

平城遷都1300年 GW・奈良の旅

ついにGWに突入☆
毎年恒例の大学時代の友達と旅行です。


今回の旅行先は「奈良」。
今年2010年は平城遷都1300年ということで、奈良は盛り上がっています(・∀・)
せんとくんでもおなじみになりましたね(^^


☆5月1日

朝8時。
自宅を出発します。奈良で現地集合は16時30分。
名神高速は渋滞予想は出ていませんでしたが、混雑を予想して早めに出ることに。

10時には金沢の友人宅に到着。
そこから北陸道をひた走り、大津まで来ました。
目立った渋滞混雑もなく順調に来すぎて、ナビの到着予想は14時20分の文字が。
2時間以上も集合場所の近鉄奈良駅で待つのもどうか…という話になり2人は意気投合…



そうだ、競艇に行こう!w



ということで前回の滋賀・京都旅行で行けなかったびわこ競艇へ☆

biwako000.jpg

biwako001.jpg


びわこ競艇は2002年に改装された4階建ての新スタンドがそびえ立っています。
3階は禁煙席で、レディースコーナーや子供を遊ばせておけるキッズコーナーがあるなど家族連れでも来られる施設になっています。


お昼ごはんも食べていなかったので、フードコーナーで焼きそば(400円)を注文。

biwako002.jpg

この焼きそばがまた美味いんだな〜これがw
いつも食べている焼きそばとは麺が違いまして…これが美味しいんでしょうな(´∀`)


biwako003.jpg

さてそんな焼きそばを食べつつ、レース3Rを予想します。
この日は女子選手も出場するレースでした(^^
競艇は選手の運転技術だけでなく、ボートやエンジンモーターなどは抽選で決まるのでなかなか奥が深い競技。

はっきり言って素人なのでわかりませんw
名前で決めちゃったりなんかしてww

それでも競馬などと違い、6艇なので予想はしやすいと思います。
連単・3連単くらいが当たらないとなかなか勝てないなと(^^;

結局3000円くらい負けちゃったけど、2時間潰せたので楽しかったですね☆





さてびわこ競艇を出発して、名神・国道24号・京奈和自動車道を経由して近鉄奈良駅に到着。
びわこ競艇で時間調整するはずが、集合時間に15分遅れで到着w


今回のホテルは「ホテル 大和路」(奈良市高畑町)。
猿沢池が真っ正面に、五重塔が徒歩2分、入口から見えるというなんとも立地条件は申し分なしのこのホテル☆

CIMG5573.jpg
△猿沢池向こうに見えるのがホテル大和路

しかしお風呂が夜22時までで朝風呂なし、また門限も22時(フロントに申告すればこの限りではない)とちょっと若者にとってはしんどいのかもしれません(^^;

CIMG5488.jpg
△修学旅行には良いのだが…「門限22時」

どちらかというと修学旅行の学生向け?と言った感じがする昔からあるホテルだなという雰囲気です。
ご飯は全体的に豪華かと言われると、やっぱり北陸の旅館の方が豪華かな〜?と思う感じです。
でもボリュームはあってお腹いっぱい頂きました(^人^)



そんな22時の門限を破って(?)外へ出て飲むことに。
入ったのは関西大阪を中心に全国170店舗展開している全品メニュー280円均一の居酒屋「じゃんぼ焼鳥 鳥貴族 近鉄奈良店」(奈良市角振町)へ。

GW真っ直中の土曜日ということもあってか店内が満席の大にぎわい。30分程待ってようやく店内へ。まあ9人という人数もあってなかなか開かなかったのでしょうけど。

全品280円均一というのもすごいが、最近高騰しているキャベツがおかわり自由っていうのがすごいw
メニューもなかなか充実してまして、焼鳥の他にも釜飯まであるし、ドリンクも種類が豊富☆
ぜひぜひ金沢にも進出していただきたいと思ってます(・∀・)
これ片町でやったら絶対流行るわあ〜w

ごはん食べた後とは言え、9人で飲みまくって会計は14000円という驚きのプライス!!!(ノ゚Д゚)ノシンジラレナーイ!


6時間半の運転も手伝ってか、ホテルに帰ってぐっすり眠りにつきました。
翌日は…歩きに歩きましたw



☆5月2日

奈良2日目は奈良公園周辺を歩きます。
公園周辺の駐車場ではとんでもない行列が着いています。
前日から停めている駐車場にそのまま停めて歩くことに。
一旦出たら駐車場探しに午前中いっぱいかかりそうな勢いです。
奈良は世界遺産も多く、平城遷都1300年も相まってたくさんの方々が訪れていました。

最初はホテル近くにある興福寺。
五重塔がそびえ立つ興福寺境内は平成10年から行われている整備工事が行われています。
平成35年まで行われるのだとか(^^;

nara001.jpg
△五重塔

nara004.jpg
△奈良公園周辺には「鹿飛び出し注意」の標識が

nara002.jpg

nara003.jpg

nara005.jpg

nara006.jpg



国宝館には朝早くから長蛇の列が並んでいました。
お昼には60分待ちというテーマパークのアトラクションと見間違うほどの行列になっていました(^^;

nara015.jpg

nara016.jpg



国宝館は諦め、東大寺へと向かいます。


東大寺に行く途中にはせんとくんの巨大ぬいぐるみが売られていました。
価格は65000円!誰が一体購入するのやら(^^;

nara007.jpg
△巨大せんとくんぬいぐるみ(¥65,000)


東大寺と言えばやはり"奈良の大仏"ですね(^^
大仏殿ってこれでもか!ってほどデカいんですね…驚きました(^^;
人間がホント小さく見えるわけです。

nara008.jpg

nara009.jpg

nara010.jpg



奈良の大仏を拝んだ後は春日大社へ。
もう結構歩いたのでかなり疲れてきましたw
友達もヘトヘトのようで(^^;
春日大社には藤の花がたくさん咲いていて、紫色がとっても綺麗でした☆(´∀`)

nara011.jpg

nara012.jpg

nara013.jpg

nara014.jpg




ならまち周辺を歩くもお昼ごはんにありつけないということで、平城京周辺へ移動してごはんに。

奈良とは全くもって関係ない焼肉にw

CIMG5579.jpg

「板前焼肉 心」(奈良市三条大路)は仕入れ、熟成度にこだわった新潟産・最上級クラスの黒毛和牛(A4クラス以上)を一頭丸ごと仕入れているそうで、板前さんがお寿司屋さんのようなネタケースからさばいて、切りたてのお肉をいただくことから板前焼肉と言っているそうです。

満腹定食(¥1980)を頂きました。

CIMG5582.jpg

CIMG5581.jpg

特上ハラミに上ロース、上カルビに阿波尾鶏にイベリコ豚まで計300gのお肉がズラリ☆
これを自分で焼いて頂きます。
イベリコ豚ってなんかフルーティーな味わいがするんです☆(´∀`)
それともタレがフルーティーだったのか?w
確かに3種類あってフルーツのタレはあったんだけどね(^^;
お昼から美味しい焼肉頂けて大満足でした(・∀・)



午後からは帰宅組と平城宮組に分かれて行くことに。

平城宮跡へは近くに駐車場がなく、郊外で駐車しシャトルバスで会場へ向かうパーク&バスライド方式となっていました(5月10日からは平城宮跡駐車場利用可)。

郊外に作られた駐車場に停めてバスに揺られて20分。
でっかい建物が見えてきました。高さ22メートルの朱雀門です。

nara017.jpg

nara018.jpg
△朱雀門


平城遷都1300年祭・平城宮跡会場にはたくさんの人達が訪れていました。
中でも印象的だったのはその「広さ」です。
平城宮跡は面積120ha、なんでも阪神甲子園球場30個分の広さなのだとか(^^;
その平城宮跡の中には近鉄奈良線が横切る形で走っています。


ですので、朱雀門から第一次太極殿まで向かう時に"踏切を渡る"という何か不思議な感覚を体験出来ますw


nara019.jpg

nara020.jpg

CIMG5625.jpg
△踏切に大行列


第一次太極殿はこの遷都1300年祭にあわせて今年復原されたもので、地上高27メートルもあります。
ホントデカい…(゚Д゚)

nara021.jpg

nara022.jpg

nara023.jpg

nara024.jpg

nara025.jpg
△第一次太極殿

中に入ると大極殿の中央には、天皇陛下がお座りになる「高御座(たかみくら)」があります。

nara027.jpg
△太極殿内部

nara029.jpg
△高御座(たかみくら)

nara028.jpg
△天皇陛下はこんな景色を見ていたのかも?



他にも見るところはあったのでしょうが、時間が迫って来ていました。
おみやげをパーっと買い込んでバスに乗りこみ、新大阪駅まで友人を送ることに。
第二阪奈や阪神高速乗ったんですが…700円とか800円とか高いなあ(*_*)

帰りは名神が17kmの渋滞でトロトロ運転…18時に大阪を出て、門前に帰ったのは2時前でした(金沢で1時間飯食いましたけど)

人もいっぱい、混雑もしてたGWの奈良ですけど、旅行したなあ〜と充実した旅でありました(・∀・)
posted by HORIKEN at 23:50| 石川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女性が自己主張をしやすくなった今の時代、元々持っていた女の性欲が目覚め始めた!!肉食系女子たちによる貧弱化した男子の狩りが始まる…。性欲の強い女性と出会えるサイトをご紹介します!!
Posted by 女の性欲 at 2011年05月11日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。