2005年02月22日

パチンコマイブーム再燃!? CRハイパーパッション

最近パチンコしだしました(^^;)
僕の中では「第2次パチンコブーム」w

現在のパチンコ台は「新基準機」と呼ばれるものが主流になってきています。
新基準はスタートチャッカー(絵柄を回転させるために入れる溝みたいな所。大半が中央部にある。1個入れるごとに1回絵柄が回転する。)の賞球(1個チャッカーに入ると玉がもらえる)数が4個→3個に、50%だった確変(確率変動の略。大当たりの確率がぐっと上がり、当たりやすくなる)突入率が60〜70%に、大当たり確率が1/350から1/450〜500にまで下がったというのが大きな特徴。
新基準機でも人気なのは「CR新世紀エヴァンゲリオン」。まあ、アニメでも大人気なわけですが、アニメを知らなくても楽しめるのが人気のようで。まだ1回も打ってないけどw

なぜ打たないのか。それは「当たりにくい」からだ。新基準になって、連チャンしやすくなったけれど、まず当たりにくくなったのだ。まあ、当たればデカイ…可能性があるということ(^^;) せっかく当たっても最初から単発(確率変動しないで1回で終わるのでこう呼ばれる)だったりもしますし…(つД`)

まあ、そう言いながら「CRフィーバースターウォーズ」とか打って7連チャンして喜んだりもしてるんですがw


ただ、「新基準機=当たりにくい」とは違うのだ。「当たりにくくなって連チャンしやすい」とは違う「当たりやすくて連チャンしやすい」のもあるのだ。

それが、この「CRハイパーパッションNL88」(大一商会)。大当たり確率1/249.5、確変突入率87.5%!(・∀・)
ただ、大当たり一回の出玉が少ないのだ。前述の「CR新世紀エヴァンゲリオン」は一回の大当たりで約2000発。しかし、このハイパー〜は約500発…約1/4だ。

しかし、このハイパーパッションの連チャンはすごい(^^ 10連なんて当たり前みたいな感じ…1日の大当たり回数が100回超の台も(^^;)



でやってみました(^^

5500円でステップアップ予告 3→5→7レインボー!(・∀・)

図柄は9。この機種4と9に単発(緑色で揃うと単発、赤なら確変)があるんだよなあ〜と思っていたら、真ん中の大きなデジタルに青く輝く「H」の文字。ハイパーリ━(゚∀゚)━チ!この機種で一番激アツなリーチなのだ。来いよ〜来いよ〜8…9…あ、止まった…(^^;

止まったのは緑の9。確変突入率87.5%なのに頭から単発ぅ〜(つД`)

と思ったら、9の文字が赤と緑に光っている。パッションチャンスだ。4と9で緑で当たると必ず再抽選(単発図柄で大当たりした場合のみもう一度図柄が回転して確変になるか、単発になるかの抽選のこと
。最近のパチンコ台はほとんどある)があるのがこのパッションチャンス。うぉ〜赤で止まれ〜(-人-;)

赤…緑…赤、緑、赤緑あかみど…あ、消えた…赤〜!!ヽ(・∀・)ノ

確変はうれしいんだけど、500発しか出ないからすぐ終わるのね(^^;

この後4連チャンと何とも言えない結果に…しかし、その後確変引き戻して15連チャン、単発を挟んで確変ゲットで22連チャン!(・∀・)

この台結構音楽も好きで、大当たりの音楽も着うたにしたいくらいw
ちなみに20連チャン以上すると大当たり中の音楽が変わるんですね〜(^^


とにかく連チャンしてるときは早いんで、ボンボンボンとドル箱が積み上がっていくのがすごい(^^
このスピード感がたまんないw


結局7箱くらい(約14500発)で終了。


こういうわけでこのハイパーパッションはちょっとマイブームなのです(^^ゞ

hyperp.jpg
▲CRハイパーパッションNL88。
結構シンプルだから面白いのかも(^^
posted by HORIKEN at 23:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2225391

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。