2005年03月07日

HORIKEN初の静岡上陸!〜2泊3日富士・西伊豆の旅B

07:00 起床。
朝風呂に入りに行くことに。井川館のお風呂は24時間営業。いつでも入れるというのはうれしいですよね(^^
後に朝食。ちゃんとした朝飯食うのも久しぶり(^^; 朝から湯豆腐とはまた贅沢な話だw


08:30 伊豆長岡を出発。
どうやら富士五湖の方は道が雪で行けないらしい。惜しくも見れずじまい(´Д`)

いったいどこに連れてかれるのか…(^^;
伊豆長岡から修善寺道路を経て南下。
その後、船原トンネル(西伊豆スカイライン:2004年7月に無料化されたとのこと)を抜けて土肥に。


10:30 土肥に到着。
正直今回来た伊豆長岡温泉もこの土肥温泉も聞いたこと無かった(^^;
しかも土肥には金山があったらしい。土肥金山…全国金産出量は佐渡金山に次いで2位。知らなかった…てっきり甲府の金山の方が大きいんだと…桃鉄知識じゃだめなんだねえ(^^;


佐渡金山にも行ったことがある。どちらかといえば佐渡の方は自然な感じだったような気がする。土肥金山はどちらかというとテーマパーク化されてるのね。砂金取りのお皿がすごく懐かしかった(^^
砂金取りはやらずに見ていたのだが、途中でやっとけば良かったな〜と後悔w ひょっとしたらもう一生やらない予感(^^;

またこの砂金売ってるんだね…砂金と砂を混ぜて袋に入れて売ってるw 砂金取りの器も売ってる(¥1700-)。つまり、ご家庭でも気軽に砂金取りが楽しめるというわけ…うーん、それは一体全体楽しいのだろうか…(^^;

おみやげコーナーには結構人いましたね〜。おみやげには「純金茶」(¥1050-)と「土肥金山カステラ」(¥850-)を購入。純金茶は、金粉入りのお茶。試食でもらったお茶には結構な量浮いてたな(^^; ちなみにそこの喫茶店ではコーヒー・カフェオレ・ホットミルクにまで金粉が入っていましたw


11:00 土肥を出発。
ここで一組の親戚とお別れ。フェリーに乗って帰るのだとか。
土肥から清水まで65分で着くらしい。といっても初めて来る人間には近いのか遠いのかさっぱりw でも結構早いらしい(^^

一路海岸線を北へひた走る。ぐねぐね曲がり道だらけにさすがに車酔い…(*_*;)

12:30 三津海岸に到着。
三津(みと)海岸に到着。とあるレストランで昼食。かに釜飯(¥1575-)を注文する。30分かかると書いてあっただけに、続々と他の人たちのは出てくるが、釜飯持ってきたのは最後の方だった(^^;
でも、かに汁が出てきたのが待った甲斐があったな〜と。器も釜飯よりでかいw カニ1/2匹が入ったみそ汁♪(・∀・) どっちかっていうとこっちの方がうまかったようなw


14:40 新富士駅に到着。
静岡の親戚の皆さんとここでお別れ。おみやげもたくさん買って、いざ改札を抜けようとすると…あれ、買った切符がない!(´Д`;) 新幹線発車まであと10分…。どうしよう…(-_-;) とりあえず切符売り場に聞いてみる。ん、何?届いてる?ヤタ━━(T∀T)━━!拾ってくれた人ほんとありがとう…(つД`)∴ この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

で結局、新幹線には無事間に合うことができたわけで。でも、親戚連中にはこの先電車乗るたびに「もう切符落とさないでよ」と言われるんだろうなあ…(´A`)


とにかく、結婚おめでとう♪(・∀・)∠※ PAN!!
posted by HORIKEN at 00:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2565107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。