2004年10月10日

まあ、いろんな事があったんだよ、富山で

この3連休は富山で大学の友達と過ごすことに。隣県から集まるのは容易なんだけど、太平洋側から来るのは大変だよね。
まさに大変だったのはその太平洋側から来た友達。この日はちょうど台風22号が通過している時(9日深夜)。
そんな時にその友達から「事故った!」の一報が。どうも雨でスリップしたらしい。「左ドアが開かない」…これだけ聞けばどえらいことだ、大丈夫なのか…と思っちゃうんだけど、そんなクシャクシャではなかったので一安心。よく聞けばタイヤつるつるなんだよね…台風のせいでもなんでもないわけで。まあ、大事故に至らずよかったねY君。


数年ぶりにパチンコも打ちました。「CRドカベン」「CRフィーバークイーンU」の2つ。ドカベンを打とうと思ったのは間違いなく爆笑問題のバク天!のせいだと(w 3000円で当たったー!(きた)っと思ったら単発(しょぼ) その後も引き戻すことなく終了。フィーバー〜の方はドラムマニアなんですよね(にや) 昔から液晶よりドラムの台打ってましたね〜。こちらもアツいリーチもなく終了。計1万円負け。いつも思うのは「あー、この1万でうまいもん食えたのに」(w


パチンコが終わると、飯へ直行。友達みんなほとんど負けてたんでJoyfulということに。しかし、それが後にとんでもない展開に…。


男6人でJoyfulへ。ご飯も出てきて、もうそろそろ帰ろうというとき。ドリンクバーから帰ってきた友達の一人がこんなことを言い出した。

「今レジでさ、お金がないって言ってた男が事務所の奥へ連れてかれたんだけど」

ん?それって無銭飲食…ってことはこの後警察が来る…?
もうみんな食べ終わってるのに、店から出ようとしない。だってなかなか見れないじゃない(w

で、待つこと20分。一台の白黒の車が。警察キター(きた) いやホントになかなか見れないものが見れました。

あと、遠くから来たのに車で事故り、麻雀もパチンコも負けちゃったY君。遠いところご苦労様でした。
posted by HORIKEN at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

ルミネTHEよしもとin金沢に行ってきたぞ

行ってきました!ルミネtheよしもとin金沢。お笑いのライブって実は2回目だったんだけど、今回はすっごく楽しみにしてました。なかなかTVでは見られないロンブーのネタだとか、お気に入りのだいたひかるを生で見れる…(・∀・)

会場は金沢市観光会館。駐車場には「満車」の文字が。やっぱりか…とあきらめて市役所の地下駐車場に。と、この日はなんでも市役所の隣に出来た「金沢市21世紀美術館」の開館でこの3連休は駐車場代取られなかったのだ。これはラッキー★ 

観光会館の前には開場が今か今かと待つ女性がいっぱい(^^; 客層は男女比3:7くらい。カップル・女同士…っていうのがほとんどだった。ま、男一人で見に行くなんて僕一人みたいなもんか(w

席は自由席だ。自由席は2階なんで、まあどこに座っても一緒だろうと最後尾の端っこに座りました。最初がらがら一番後ろだから、らくらく座れるだろうと思って座ってたら、

一番会場が沸いたのはやはりロンブーの登場。一番知名度あるもんねえ。ネタは「ガン告知」。まあまあ面白かったですねえ(´ー`)

一番笑いがあったのは笑い飯だったかと。やはりあのボケとツッコミの入れ替わりっていうスタイルはすごいなあと。ある意味サッカーぽいと思うのは僕だけなのか(w

一番残念だったのはペナルティ。ネタはもちろん面白かったし、大好きなんだけど、あのドロップキックを生で見たかったのがホントに残念。

あっという間の2時間だったんだけど、ホントにいい2時間だったなあと思います!いいストレス解消になりました。ネタ順は次の通り。

おでかけルミネtheよしもと in 金沢
約2時間

インパルス(やくざ)
ニブンノゴ!(幽霊墓場)
だいたひかる(冗談)
ロバート(CDショップ)

【休憩】

ハローバイバイ(結婚スピーチ)
ロンドンブーツ1号2号(ガン告知)
ペナルティ(おじいちゃんへのテレビ取材)
笑い飯(薬)
posted by HORIKEN at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

やったぜニッポン!アジア最終予選へ進出

後半7分。
「さあリスタートから、中村。左サイドからセンタリング…ヘディング ゴ〜〜ル!日本先制〜!鈴木のヘッド〜!」


2006年ドイツW杯アジア1次予選Group 3第5戦。相手はアジアでも実力が急成長しているオマーンだ。そしてこの試合勝ちor引き分けで最終予選へ進め、負ければほぼW杯への道が絶たれるというまさに天国か地獄かという試合。僕はテレビの前で選手以上に緊張して、ずっとベッドの上で手を組んで祈る気持ちで見てました。


そして歓喜の瞬間。鈴木は大一番でやってくれました。日韓W杯のベルギー戦くらい感動しましたねえ。その前の俊輔の2段フェイントクロス。最高でした。中澤のハイボールの強さ、田中のゴール前のフォローも光りました。次はとうとうW杯行きのチケットを賭けた最終予選が来年2月から始まります。個人的には韓国も好きなんで、別の組がいいんだけどなあ。
posted by HORIKEN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

世の中捨てたもんじゃないよね

100円ショップで欲しかったA4のクリアボックスとでっかいグラス、裾上げテープを買い、いざレジへ。
「315円になります」
お金を出そうとポケットから財布を取り出した瞬間だ。
「ジャラジャラ〜」

床に小銭がたくさん転がった。財布を取り出す瞬間に財布のふたが引っかかって開いて、小銭をばらまく結果に。さすがにちょっと恥ずかしい。その時だ。
「大丈夫ですか?」


声をかけて拾ってくれたのはレジの女の子だった。わざわざカウンターを回って出てきて一緒に拾ってくれたのだ。もちろん仕事であるからというのもあるだろうけれども、あれが自分だったら一緒に拾っただろうか?と考えるとなかなか出来ないことじゃないかなと。


いろいろわけわかんない理不尽な事件なんかたくさん起こる中でこういうことがあると世の中まだまだ捨てたもんじゃないのかなと思う一件なのでした。
posted by HORIKEN at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

ようやくネット環境を手に入れる(・∀・)

大学卒業とともに無くなったネット環境。だって大学ってネット好き放題できるわけで、しかも光接続なもんだし。それでタダだしねえ(^^;

こんかい導入したのはYahoo!BB 50M+無線LANセット(電話加入権不要タイプ)。はっきり言って50Mってそんなに出るわけがない(^^; ADSLはNTTからの距離によって決まるもので、僕の場合、局から3kmくらいあるんじゃねーの?w それでも50Mにしたのは、26Mの料金を\100円しか違わないから…だったらより早い方がいいもんねえ(・∀・)

午前中に工事が終わり、同時に無線LANキットが。ついにあこがれのネットが…しかも無線LAN…ベッドで寝っ転がりながらネットって結構夢だったんだよなあ…ヽ(´ー`)ノ

しかし、この無線LANを設定するのが結構めんどい作業(^^; 理屈は知ってても、設定の仕方全く知らないし(つД`)∴

モデム繋いで、カード差し込んで、アダプタのインストールにWEPキーの設定…結構めんどくさい…(^^; 全部終わって、いざネットに繋ぐ…ポチッ □_(.. ) お〜繋がったあ〜ヽ(´ー`)ノ いいねえ〜LANケーブル繋がってないからいいねえ〜どこでもネットし放題☆…って言うじゃな〜い♪ でも、このパソコンには外付けHDDだとか携帯充電器だとかでなんだかんだでたくさんケーブル繋がってますからっ!残念!w

ほんでも、ネットが繋がったって事がやっぱりうれしいんだなあヽ(´ー`)ノ
posted by HORIKEN at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

blogはじめました

半年ぶりにネットに帰って来まして、自分のホームページもほったらかし(^^; 今度始めるときはblogをやろう!(`・ω・´)と思ってました。そして今日そのblogを始めることに(^^

しかし、いきなり難敵が(´Д`)
ノートパソコンがネットに繋がらない…ヽ(`Д´)ノ
無線LANだからか?と思ったら、会社のノートでは繋がる…。
どうもNortonがからんでる?(^^;
アンインストールしようと思ったら、「プログラムの削除」にNorton〜がない(・_・;)
結局、いろんなエラーが出るんで、OSをインストールし直すことに。
ちょうど最近、I・O DATAの外付けHDD購入したばかり。バックアップを取ってインストールし直し。うーん、いろんなソフト入ってたのになあ〜(´Д`) まあ、その逆にいらないプログラムもたくさんあったから、この際良かったのかな。

なんとか繋がるようにはなったけど、ソフトもインストールしなきゃいけないし…ホームページの更新は来週になりそうです(^^;

ホームページも今年で丸4年やってまして、この11月で5年目に突入☆
まあ焦らず急がずマターリやってきたいなと思ってます(^^
posted by HORIKEN at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

新札を手に取る

仕事も終わり、明日は休みなので友達と遊ぶ事に。
すると友達が、

「これ、もう見た?」

そう、1日に発行された新札だ。5千円の樋口一葉は見れなかったが、1万円(福沢諭吉)、千円(野口英世)を手に取って見せてくれた。実は友達、銀行員なので(^^;
1万円にはキラキラ光るホログラムが付いていた。あーこれはすごいねえ〜なかなか偽造できないんじゃないの?これ。
友達は「早く回収して新札にしたいんだよ」と言っていた。偽1万円札なんかもよく出回ってるもんねえ。

僕は「両替してよ〜」と言うと、あっさりいいよの返事が。そりゃそうだ、1日から腐るほど新札見てるんだろうから(w

やった♪やった♪新札だ〜い(・∀・)


ん?両替したはいいけど、よく考えたらこのボーリング代に、この後のカラオケ代…ないな(・_・;)


なくなく1万円を両替することに(つД`)∴
で、両替機に1万円札を入れてみると…やっぱり対応してない(^^;
結局、新札は5分くらいで僕の手元を去っていきましたとさw



はやく樋口一葉さんに会えるといいなあ…(´-`)
posted by HORIKEN at 21:00| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

浦和レッズ、タイトル逃す(つД`)∴−2004 Jリーグヤマザキナビスコカップ

「加地が落ち着いて決めた〜!FC東京初タイトル〜」


浦和のV2ならず…(´Д`) ナビスコカップは3年連続ファイナルと結構カップ戦では好成績なレッズ。今年は2ndステージは首位を独走、最短で10日にも決定するとか…(^^ ナビスコカップも取って2冠なるか?とも思われた試合。

前半にFC東京・ジャーンが2枚目のイエローカードで退場に。1人多くなった浦和はこれで楽になったかな?と思ったのですが…。

後半、延長と怒濤も攻撃を見せるも、エメルソン・田中達也が決定的なシュートも決められず、PK戦に。

浦和3人目の田中達也がバーに阻まれ、4人目山田もFC東京GK土肥にセーブされ万事休す(つД`)∴


ナビスコカップは準優勝に終わったけれど、今年は悲願のリーグ戦制覇へカウントダウン。苦節12年…歓喜の瞬間はもうすぐだ!WE ARE REDS!( ゚Д゚)ノ
posted by HORIKEN at 21:00| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

パンヤー! − オンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」

友達からそういえばオンラインゴルフゲームがあるから一緒にやろうと言われてまして、今日それをやることに。

gamepod「スカッとゴルフ パンヤ」だ。

オンラインゴルフと言えば、みんなのGOLFを思い出すんだけれど、なんだかんだでプレステでオンラインゲームしようとすると結構初期費用が大きかったりするんですよね(^^;)
このパンヤはどうやらゲームするだけならタダらしいので(・∀・)

ゲーム自体はみんなのGOLFちっく。なんか特殊なショットもあるようで、初めてやったので何がなんだか(^^;)
ゴルフゲーム自体はやってたから全くダメではなかったけど、ネット環境とPCのスペックの問題かすごく重い(つД`)∴
結局途中で切れる始末...(-_-#)

数ホールやってみたけれど、わかったことは、実際に回るよりは間違いなくスコアはいいということかな(w
posted by HORIKEN at 22:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

うまいよ!金ちゃんヌードル(・∀・) −トリビアの泉「トリビアの種」より

・∀・)つ〃∩ へぇ〜へぇ〜へぇ〜
毎週なにげに見てる「トリビアの泉」。


その中でも毎週特に楽しみにしているのは「トリビアの種」のコーナー。
どっちかというと実験コーナーみたいな雰囲気もあるのが面白かったり(・∀・)


今回のテーマは「中国の宮廷料理人が一番美味しいと思うカップラーメンは○○」
宮廷料理人おいしいと思うベスト5の中にあのカップ麺があった。

徳島製粉 金ちゃんヌードル」

昔からこの金ちゃんヌードル大好きなんですよねー(´∀`)
一番に選ばれた「日清 カップヌードル シーフード」も大好きなんだけど、金ちゃんヌードルは飽きないすねーまさに絶品!(・∀・)



昔から食べてる金ちゃんヌードルなんですが、これ実は全国どこでもあるわけじゃないらしい(^^;)
金ちゃんヌードルの限界地を探せ!!(じゅんぺの語りの館)によると、関東では普通に置いてないみたい…こっちじゃ当たり前のように売られているのに(・ω・)

こんなにおいしいのに関東じゃ売れないのかなあ…。あのあっさりした感じがいいんだあ〜(ノ∀`)

まあ、逆にペヤング焼きそばが売られてないのと一緒か(^^;)
ペヤングは何度か食べたことありますけど、ペヤングもんまいやね(・∀・)

ちょとうれしい今日のトリビアの種だったのでした。

kinntyan
△金ちゃんヌードル。通販でも購入可能☆
posted by HORIKEN at 01:34| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

流行語大賞ノミネート60語発表…アノ言葉がないのは間違いない!?

今年も流行語大賞の季節がやってきた(・∀・)ノ

12日に自由国民社が新語・流行語大賞(ユーキャン流行語大賞)の大賞ノミネート60語を発表したのだ。

今年2004年はアテネ五輪もあって、やはりオリンピックメダリストの言葉が入っていたり。水泳の北島選手「チョー気持ちいい」や、最初なんて言ってるのかわからなかった?卓球・福原愛の「さぁー!」、柔道の谷亮子の「田村亮子でも金、谷亮子でも金」などなど(^^

また今年は空前の韓国ブーム(・∀・)
韓国ブームを作った「冬ソナ」「ヨン様/ヂウ姫」、また「韓流」という言葉もできました。

これを見てると思うのが、「これ今年の言葉か?もしくは流行ったのか??(^^;)」と思う言葉も。「OK牧場」「ダメ出し」「負け犬/負け犬の遠吠え」「メイド・コスプレ」「ニンニン」などもノミネート。

今年も相変わらずお笑いに勢いもあるもんで、今年も「なんでだろう〜♪」「ゲッツ!」に続くノミネートがあるのかな〜と思ってたら…あるピン芸人の言葉が3つもノミネートされてるっ!

その芸人は…"ギター侍"こと波田陽区だ。「って言うじゃない」「残念!!」「○○斬り!」と一人で3つもノミネートされてる…(^^;) 「切腹!!」まで入ってたらネタ自体がもう流行語大賞みたいなもんだなあ〜。

しかし、僕は今年は波田陽区もそうかもしれないけど、もう一人いると思うんですけどね(^^;) そう。「間違いない!」でブレイクした長井秀和だ。まあ、長井秀和の場合は今年以前からオンエアバトルなどでは言われていた言葉でしたけど、今年一番フューチャーされたと思うんですけどね。個人的には「珠緒だ!」ってのもあったかと。おかげで最近またさとう珠緒がメディアに出てくるようになったもんね(w さとう珠緒は長井様々であることに間違いない!


発表は12月1日。何が選ばれるんでしょうねえ…(´ー`)
posted by HORIKEN at 23:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

がけっぷち!韓国・中国はどうなった?−ドイツW杯アジア1次予選

Road to 2006 Germany − サッカーW杯アジア1次予選が今日行われたわけなんですが、まあ〜大変なことに(^^;)

我らがジーコジャパンは先月のオマーン戦で最終予選進出を決めていたので、今日のシンガポール戦はだいぶリラックスして見れました。
しかし、1点しか取れない…(^^;)


他のグループは北朝鮮・ウズベキスタン・バーレーン・サウジアラビアが進出を決めている。
しかし、まだあの国が決まってない…。そう、韓国と中国だ。


グループ7の韓国は、第2戦・モルジブにまさかの引き分け、第5戦・レバノンとも引き分け、つまりこのホーム最終戦・モルジブ戦に勝利すれば最終予選に、引き分け以下だとレバノンが進出する可能性が高いというまさに崖っぷち。2002年日韓W杯ベスト4がここで負けるわけにはいかない。

しかし、前半一方的に攻めるも0-0。さすがにやばい?(・_・;)
後半20分にキム・ドゥヒョンのゴールが決まるまでどうなるのか…と思いました(^^;)
結局、モルジブに2-0。順当に最終予選進出を決めました(・∀・)


それ以上に盛り上がったのは中国とクウェートがいる"グループ4"だ。
日韓W杯で初出場した中国。このドイツW杯も出場したいところだが、その前に立ちはだかるのがクウェートだ。
中国はあと1勝すれば最終予選進出を決めるという運命のクウェート戦で1-0で破れ、勝ち点12で両国並んでしまったのだ。得失点差で2点クウェートの方が上回る結果に。しかも、中国は最終戦がなんと香港…そう、つまり八百長が起きるのでは?とAFC(アジアサッカー協会)が警告したほどだ。

そして日本時間22:00に同時にキックオフ。前半から、中国はゴールを量産。前半終了時点で3-0となる。しかもクウェートは引き分けていた(1-1)。このまま行けば、中国が最終予選へ進出だ。

後半に入っても、ゴールが止まらない。前半5分までに5-0になっていた(^^;) こりゃちょっとなんかあるんじゃないの???

と、思っていた矢先、今度はクウェートがゴールラッシュ!30分で立て続けに5点を挙げ6-1に(・∀・;)

すると今度は中国が後半42分、ロスタイムにも1点挙げなんと7-0にww 一体全体どうなってんだ??(^^;)

ともに試合終了し、結果を見ると


        勝点 得点 失点 得失
1 クウェート 15 15  2 + 13
2 中   国 15 14  1 + 13


なんと、勝点、得失点でも並び、しかも両国の対戦は1-1、ということで、得点が多い方…つまりクウェートが1点差で最終予選進出ということになった。

はっきり言って、こんな面白い予選見たことないです(w


アジア最終予選は来年2月〜。どの国とW杯のチケットを争うことになるのやら…(・∀・)
posted by HORIKEN at 01:24| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

ついに始まったW杯最終予選!vs北朝鮮 劇的ゴールに感動(つ∀`)∴

Road to Germany 2006…8年ぶりのアジア地区最終予選。
2002年日韓W杯ベスト16だった日本、そしてベスト4に入った韓国…是が非でもアジア予選は通過しないといけないのが至上命題。
今回の2006年ドイツW杯のアジア枠は「4.5」。韓国の4強が効いたんだろうなと。
「4.5 / 8」。意外と簡単なように見えるが難しい。

日本はB組。韓国とはFIFAランクで分けられるために当たらないのは分かっていたが、やっかいな組になった。アジア最強の攻撃力といわれる「イラン」。アジアの新興勢力、アジアカップでも苦しめられた「バーレーン」。そしてなんと言っても隣国でありながら国交がなくわからない事だらけの「北朝鮮」。

特に北朝鮮に関しては、政治的問題も絡んでるだけに余計やっかいだ。でもこれ南北対決(韓国のA組)だったとしたらまたそれはそれで注目だったんだけど。

また、在日朝鮮人Jリーガーの存在もある。アン・ヨンハ、リ・ハンジェともに代表に選ばれた。日本でプレーしてるだけに情報が行くわけだ。


そして運命の北朝鮮戦。
仕事中…にも関わらず、テレビに釘付けでした(^^;

日本にいきなり得点が。小笠原のFK。左下隅へのいいシュートでした。いいボール蹴るもんだなあ〜と感心。何か大量得点の予感…ひょっとすると北朝鮮はそれほどでも…(^^;


という予感はあたらなかった。再三ゴールマンスを脅かすも得点出来ない。あと1点取ればかなり楽になるのに…と思っていた後半16分。途中交代で入った左サイドDFナム・ソンチョルが放ったシュートはゴールネットに突き刺さる…( ゚Д゚)

思うに川口はたぶんクロスで来るだろうと予想してた所にニアサイドにシュート打たれたもんだから防げなかったのかな〜と(-_-)

試合は1−1のまま、とうとう90分が終了。北朝鮮もイエローカード連発でもう止めるしかないという感じ。北朝鮮からすれば、このまま引き分ければアウェーでの価値ある勝ち点「1」。日本にすれば、今後を見るとかなり手痛い勝ち点「1」…。もう引き分けなのかな…(´Д`)


と、日本中のサポーターは思ったに違いない。その時だった。

「小笠原から高原を狙ってきた、こぼれ球…オオグロォ〜!!!! 日本、勝ち越し!大黒、代表初ゴール…」


大黒キタ━━(゚∀゚)━━!
まさに土壇場、日本が揺れたのは間違いないゴールだ…(つ∀`)∴
福西が落としたボールを体を反転させてダイレクトに流し込むという…さすが昨年Jリーグ日本人最多得点をマークするだけある(・∀・)つ

大黒って24なんだね〜しかも誕生日僕の5日前(^^
同い年の人が注目されるのっていいよね(・∀・)
ほんとどっかの新聞のCM(N刊スポーツ?)みたいだったな〜w

日本は2−1で辛くも勝利。勝ち点「3」は大きいですね。
イラン−バーレーンは0−0のスコアレスドロー。引き分けてたらB組は全く分からない状態になってたかと思うと…(^^;

次はアウェーのイラン戦(3.25)。アジア最強の攻撃陣と言われるイランとアジアチャンピオンの日本。どういう戦いになるのやら…(・∀・)

posted by HORIKEN at 22:00| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

パチンコマイブーム再燃!? CRハイパーパッション

最近パチンコしだしました(^^;)
僕の中では「第2次パチンコブーム」w

現在のパチンコ台は「新基準機」と呼ばれるものが主流になってきています。
新基準はスタートチャッカー(絵柄を回転させるために入れる溝みたいな所。大半が中央部にある。1個入れるごとに1回絵柄が回転する。)の賞球(1個チャッカーに入ると玉がもらえる)数が4個→3個に、50%だった確変(確率変動の略。大当たりの確率がぐっと上がり、当たりやすくなる)突入率が60〜70%に、大当たり確率が1/350から1/450〜500にまで下がったというのが大きな特徴。
新基準機でも人気なのは「CR新世紀エヴァンゲリオン」。まあ、アニメでも大人気なわけですが、アニメを知らなくても楽しめるのが人気のようで。まだ1回も打ってないけどw

なぜ打たないのか。それは「当たりにくい」からだ。新基準になって、連チャンしやすくなったけれど、まず当たりにくくなったのだ。まあ、当たればデカイ…可能性があるということ(^^;) せっかく当たっても最初から単発(確率変動しないで1回で終わるのでこう呼ばれる)だったりもしますし…(つД`)

まあ、そう言いながら「CRフィーバースターウォーズ」とか打って7連チャンして喜んだりもしてるんですがw


ただ、「新基準機=当たりにくい」とは違うのだ。「当たりにくくなって連チャンしやすい」とは違う「当たりやすくて連チャンしやすい」のもあるのだ。

それが、この「CRハイパーパッションNL88」(大一商会)。大当たり確率1/249.5、確変突入率87.5%!(・∀・)
ただ、大当たり一回の出玉が少ないのだ。前述の「CR新世紀エヴァンゲリオン」は一回の大当たりで約2000発。しかし、このハイパー〜は約500発…約1/4だ。

しかし、このハイパーパッションの連チャンはすごい(^^ 10連なんて当たり前みたいな感じ…1日の大当たり回数が100回超の台も(^^;)



でやってみました(^^

5500円でステップアップ予告 3→5→7レインボー!(・∀・)

図柄は9。この機種4と9に単発(緑色で揃うと単発、赤なら確変)があるんだよなあ〜と思っていたら、真ん中の大きなデジタルに青く輝く「H」の文字。ハイパーリ━(゚∀゚)━チ!この機種で一番激アツなリーチなのだ。来いよ〜来いよ〜8…9…あ、止まった…(^^;

止まったのは緑の9。確変突入率87.5%なのに頭から単発ぅ〜(つД`)

と思ったら、9の文字が赤と緑に光っている。パッションチャンスだ。4と9で緑で当たると必ず再抽選(単発図柄で大当たりした場合のみもう一度図柄が回転して確変になるか、単発になるかの抽選のこと
。最近のパチンコ台はほとんどある)があるのがこのパッションチャンス。うぉ〜赤で止まれ〜(-人-;)

赤…緑…赤、緑、赤緑あかみど…あ、消えた…赤〜!!ヽ(・∀・)ノ

確変はうれしいんだけど、500発しか出ないからすぐ終わるのね(^^;

この後4連チャンと何とも言えない結果に…しかし、その後確変引き戻して15連チャン、単発を挟んで確変ゲットで22連チャン!(・∀・)

この台結構音楽も好きで、大当たりの音楽も着うたにしたいくらいw
ちなみに20連チャン以上すると大当たり中の音楽が変わるんですね〜(^^


とにかく連チャンしてるときは早いんで、ボンボンボンとドル箱が積み上がっていくのがすごい(^^
このスピード感がたまんないw


結局7箱くらい(約14500発)で終了。


こういうわけでこのハイパーパッションはちょっとマイブームなのです(^^ゞ

hyperp.jpg
▲CRハイパーパッションNL88。
結構シンプルだから面白いのかも(^^
posted by HORIKEN at 23:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

1GBフラッシュメモリ!mp3プレーヤー CREATIVE Muvo TX FM

仕事の現場に行くのに40分〜1時間くらいかかるんですが、会社の軽自動車はAMしか聴けない(^^;
ということで、このフラッシュメモリタイプのmp3プレイヤー「 CREATIVE Muvo TX FM 」を通信販売(PCサクセス)で購入♪

話それますが、PCサクセスさんは結構お世話になってます(^^
以前、I/O DATAの外付けHDD(160GB)も購入させて戴きました☆
結構安い(価格.com見てるだけw)のと、コンビニ決済がいい(・∀・)b
銀行振込行く暇もないし、カード決済はやっぱり何かと不安なので(^^;

ま、そーいうわけで、欲しかったmp3プレイヤー。しかも1GB( ̄ー ̄)ニヤリ
HDDタイプでも良かったけれど、なんでフラッシュメモリタイプにしたのかというと、仕事でも使えるからですね(^^ Excelだったり、写真データだったり…1GBあればなんでもござれ!って感じ。

単純にmp3データ一曲5MBとしても200曲は入る計算に。wma(Windows Media Audio)にも対応してるんだけど、なんか再生してくれなかった…著作権対応のはずなんだけど(´Д`)

とにもかくにも毎日通勤の時にはこれをして通ってます(^^
今現在159曲(800MBくらい)入れてます。シャッフルにすると結構いい感じ。
この製品はフォルダ分けも出来る(1ルートだけ)ので、アルバムごとに分けたり、ジャンル別に分けたりといろいろな使いかたが出来ます。僕は「新曲」「懐かしアニメソング」「懐メロ」「ハロプロ」の4つ。159曲のうち、どこから出てくるか分からないから結構楽しいですね。ipod使ってる方もそんな感じじゃないかなと。

製品名が「Muvo TX FM」って言うくらいだから、FMチューナーもついてますし、ちっちゃいMICもあるんでボイスレコーダーにも使えますよ(^^

僕はこの商品17000円程で購入しました。1GBで液晶ディスプレイもあるし結構お得だと思いますよ(・∀・)

「ipodじゃなきゃやだ!」って思わない方には、オススメかも(^^;

muvo.jpg
CREATIVE社 Muvo TX FM。手のひらサイズに
1GBもの音楽が入っている。本体の半分はバ
ッテリー(単4電池ケース)
posted by HORIKEN at 04:28| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

300万画素でスリムなデジカメ EVERGREEN Genius P611 Slim

この商品前からずっと気にはなってて、デジカメも欲しいしなあ〜でもそんなには写真撮らないんだけど…でも親戚の結婚式もあるし…と思って急いで購入(^^;

通信販売の上海問屋で販売されているEVERGREEN Genius P611 Slim。630万画素相当で税込¥9,979-。一万円しないのだ(送料など入れると一万は超えるのだが)。

この「630万画素相当」ってのがよく分からない(^^;
記録画素数ってのが630万画素相当らしい。じゃ、その記録画素数って?(?_?)

IT用語辞典 e-Wordsによると、記録画素数とはデジタルカメラなどがメモリカードなどに記録する画像の画素数のこと。撮影した画素数と記録する画素数ではかならずしも同じではない。1600×1200ドットで撮影する最大モードなのをわざと1280×960ドットに変更して撮影すれば記録画素が低下するということ。その逆があるという話らしい。

どうも画像データから疑似画素を生成する技術を拡張して使ってるらしい?(^^;
ソフトウェア処理によってきれいになるのだとか。デジタル補間してるのだとか。補間って久々に聞いたな(^^;ゞ


まあ、その話よりも使ってみてどうか?って事が大事かと。
大きさは名刺入れよりも小さいです(・∀・)
厚みも最大で24mm。ポッケに楽々入ります。自分の携帯(au W22H)より薄い(^^;


で撮影してみることに。
モニターは1.5インチTFT液晶。なかなかいーんでない?(^^
ただ、連続撮影が出来ない。撮ってから次に行くのがちょっと遅い(^^;
あとは光学ズームがないこと。デジタルズームは4倍まで。
メニュー画面の言語が英語/イタリア語/スペイン語/ドイツ語/中国語/ロシア語/日本語から選べます。ちょっとは語学の勉強になる?w


使ってみての感想は…やっぱり1万円だけあるなという感想ですかね(^^;
サイバーショットとか使ってるとやっぱり違うなあ〜と思いますから。


(´ー`)y-~~~<ブログの写真撮るにはこれで十分か…w

genius00 genius01 genius02
▲EVERGREEN Genius P611 Slim。大きさはちょうど名刺サイズ。
液晶は1.5インチTFT。右上写真はシャッター閉時の画面。
自分の名刺入れよりも小さいとは…(^^;

posted by HORIKEN at 03:17| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

HORIKEN初の静岡上陸!〜2泊3日富士・西伊豆の旅@

「旅」っていうか、結婚式に出席するために静岡に行くわけで(^^;

というわけで、この3月4・5・6日と2泊3日で静岡・富士市へ(・∀・)つ
旅行は結構面白いですわね〜好きですね〜いろんな所行くの。
暇がいっぱいあったらいろんな所 全国津々浦々行ってみたいけれど、社会人にもなるとそうもいかず。
かといって大学時代は全国行脚するお金がないわけで(つД`)

とのことで静岡に行くのは初めてなんですね(・∀・)
通ったことはあっても、実際に静岡の土地に降り立つのは初めて。


当日は夜勤明けで、一睡もせず電車に乗り込むことに(^^;
だって、寝たら6時間は何があっても起きませんからw

11:28 金沢を出発。
特急しらさぎで一路米原へ。懐かしいな〜しらさぎ。もう6年前か…大学受験で名古屋へ行く以来のしらさぎであった。
しかしまあ、しらさぎも新しくなったもんで(^^ 6年前のはもうちょっと古くさいというかなんというか…(^^;
米原まで寝ていく予定だったのに、結構もう吹っ切れちゃったのか、睡魔さえ襲ってこない(^^;
車内販売のお弁当でご飯。かに飯キタ━━(゚∀゚)━━!6年前もかに飯食ったっけ…てことは6年ぶりだ…(^^
(^〜^)んぐんぐ…ウマ━━(T▽T)━━イ!やっぱかに飯うまいなあ(^〜^

列車のなかでは、今回ノート(dynabook)とmp3プレイヤー(Muvo TX FM)持ってきたので暇つぶしは完璧(^^
特にMuvo〜は昔のCD/MDプレイヤーと比べて格段にサイズが小さいのでイイ!!(・∀・)♪


13:20 米原に到着。
米原〜新富士までは新幹線(こだま)で移動。45分待ちだ。
で、立ち食いそばを食べる。天ぷらそば(¥400)を注文。あの天ぷらってなんかどん兵衛に入っ(略

14:05 米原を後にする。
新幹線の中でdynabookでちょっといじるかな…と電源入れる。数十分後、バッテリー切れ(つД`)
こんなに切れるの早かったっけ…(-_-)
結局、携帯で麻雀ゲーム(プロ麻雀 極〜4人打ち〜 ¥315)をDLして遊ぶ。
結構BREWのゲームてすごいとこまで来てるんだねえ〜。相手に振り込んだらバイブレーション機能が働くとは(^^;

16:08 新富士に到着。
親戚が出迎えてくれた。今回結婚するお嫁さんの車に。
途中で別の親戚の人を降ろすと、そのお嫁さんと二人きりに。
富士市はなんだか普段は降らない雪が降ってたらしく、私の普段の行いが悪いのかな〜とも言っていた。
この日富士山のふの字も見えずじまい。富士市に来て富士山見れずに帰るとしたら、相当僕の行いが悪いんじゃないの?w
付き合って1年でのゴールインだとか。僕にはいつそのゴールが見えるんだろう?w

18:30 夕食へ。
とんかつ「かつ政」という店へ。どうもチェーン店みたいだ。
何頼んでもいいって言うんで、中ジョッキと角煮にウインナー、そして「厚切りロースかつ定食」(¥1,554)を注文。
トンカツあんまり厚切りっていうのを食べたことがないんで、どのくらい厚いのか楽しみ♪o(^-^o)
お、出てきた…うん、厚い!(^▽^ 携帯よりぶ厚い感じ…とんかつ食ったな!って気がしましたね(・∀・)

21:00 ホテルへ到着。
今夜のお宿「富士ポートホテル」に到着。
5階の部屋で弟と就寝。
翌日は8:15に出発…早いな〜(^^;
posted by HORIKEN at 00:00| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

HORIKEN初の静岡上陸!〜2泊3日富士・西伊豆の旅A

07:00 起床
窓を開けると、とてもいい天気。静岡地方は晴れみたいだ。
それよりも、窓の外には雪化粧を施した雄大な富士山の姿が!(・∀・)
早速、購入した1万円デジカメ(Genius P611)で撮影してみる。
光学ズームがないのがやっぱり(^^; でもまあ1万だったらこんなもんか。

08:15 出発。

09:30 結婚式場に到着。
今回の結婚式は「ハートフィールド マナーハウスウェディング」(静岡県清水町)で行われた。
2003年10月にオープン。当初は工業団地の近くでまわりが田んぼというロケーションに人気がなかったというが、最近は1年後まで予約がいっぱいという人気の式場だ。
着替えてなかったので、急いで着替える(^^;

10:00 結婚式がスタート。
教会挙式である。またもやカメラ係だw
バージンロードの長さ14m、天井の高さ11mの広々とした空間は、ステンドガラスから参列者席に至るまで英国直輸入の調度品で飾られた本格派チャペルとのこと。
ゼクシィの見積(80人)によるとおよそ¥2,700,000-とのこと。やっぱ高いなあ(^^;

記念写真も終わり、披露宴へ。
専用のバーカウンターまで用意されていた。カクテルも作ってくれるのだとか。
そのバーテンダーは女性。やっぱりよく言われるのは「僕に似合うカクテルを作って!(・∀・)」なんだとかw
しかもその人、結婚式場で働いてるけど別れちゃってシングルマザーなんだとか(ぉぃ

大きなスクリーンが降りてきて、本人の自己紹介ビデオが写された。友人がPowerPointで作成したものだ。
なるほど、PowerPointってこうも使えるんだなーと感心(´_ゝ`)
ちなみにスパイ大作戦調なものでした(^^;

キャンドルサービスにケーキカット…と進んでいく披露宴。最後にはビデオ係まで回ってきた(^^;
最後の両親への手紙。娘が手紙を読んでいく。父は泣くかな〜とずっと見ていたんだけど、結局泣かずじまい(^^;

14:00 結婚式も無事に終了。
今夜の宿泊地「伊豆長岡」へと向かう。

伊豆長岡町。人口約15000人。
1300年もの歴史ある古奈温泉と明治時代に発見された長岡温泉を合せて伊豆長岡温泉という。
アルカリ性単純泉で無色無臭、美肌や筋肉疲労、胃腸病などに効果があると言われている。

15:30 伊豆長岡に到着。
今夜の宿泊地「井川館」に到着。6階は見晴らしもよく、伊豆長岡の町並みが見渡せる。
来る途中に射的とスマートボールを見つけた。スマートボール懐かしいなあ〜よくハマったもんだ(´ー`)

18:00 夕食。
旅のお楽しみといったらやっぱり旅館の夕食♪(・∀・)
おお〜お刺身、カニ、牛肉の朴葉みそ焼き♪んまい(^〜^

翌日は富士五湖へ行くのだとか…しかし天気が心配(^^;

Mt.Fuji2.JPG
▲富士ポートホテルから撮影した富士山。
 前日雪が降ってめったにない雪化粧だとか(^^
posted by HORIKEN at 00:00| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

HORIKEN初の静岡上陸!〜2泊3日富士・西伊豆の旅B

07:00 起床。
朝風呂に入りに行くことに。井川館のお風呂は24時間営業。いつでも入れるというのはうれしいですよね(^^
後に朝食。ちゃんとした朝飯食うのも久しぶり(^^; 朝から湯豆腐とはまた贅沢な話だw


08:30 伊豆長岡を出発。
どうやら富士五湖の方は道が雪で行けないらしい。惜しくも見れずじまい(´Д`)

いったいどこに連れてかれるのか…(^^;
伊豆長岡から修善寺道路を経て南下。
その後、船原トンネル(西伊豆スカイライン:2004年7月に無料化されたとのこと)を抜けて土肥に。


10:30 土肥に到着。
正直今回来た伊豆長岡温泉もこの土肥温泉も聞いたこと無かった(^^;
しかも土肥には金山があったらしい。土肥金山…全国金産出量は佐渡金山に次いで2位。知らなかった…てっきり甲府の金山の方が大きいんだと…桃鉄知識じゃだめなんだねえ(^^;


佐渡金山にも行ったことがある。どちらかといえば佐渡の方は自然な感じだったような気がする。土肥金山はどちらかというとテーマパーク化されてるのね。砂金取りのお皿がすごく懐かしかった(^^
砂金取りはやらずに見ていたのだが、途中でやっとけば良かったな〜と後悔w ひょっとしたらもう一生やらない予感(^^;

またこの砂金売ってるんだね…砂金と砂を混ぜて袋に入れて売ってるw 砂金取りの器も売ってる(¥1700-)。つまり、ご家庭でも気軽に砂金取りが楽しめるというわけ…うーん、それは一体全体楽しいのだろうか…(^^;

おみやげコーナーには結構人いましたね〜。おみやげには「純金茶」(¥1050-)と「土肥金山カステラ」(¥850-)を購入。純金茶は、金粉入りのお茶。試食でもらったお茶には結構な量浮いてたな(^^; ちなみにそこの喫茶店ではコーヒー・カフェオレ・ホットミルクにまで金粉が入っていましたw


11:00 土肥を出発。
ここで一組の親戚とお別れ。フェリーに乗って帰るのだとか。
土肥から清水まで65分で着くらしい。といっても初めて来る人間には近いのか遠いのかさっぱりw でも結構早いらしい(^^

一路海岸線を北へひた走る。ぐねぐね曲がり道だらけにさすがに車酔い…(*_*;)

12:30 三津海岸に到着。
三津(みと)海岸に到着。とあるレストランで昼食。かに釜飯(¥1575-)を注文する。30分かかると書いてあっただけに、続々と他の人たちのは出てくるが、釜飯持ってきたのは最後の方だった(^^;
でも、かに汁が出てきたのが待った甲斐があったな〜と。器も釜飯よりでかいw カニ1/2匹が入ったみそ汁♪(・∀・) どっちかっていうとこっちの方がうまかったようなw


14:40 新富士駅に到着。
静岡の親戚の皆さんとここでお別れ。おみやげもたくさん買って、いざ改札を抜けようとすると…あれ、買った切符がない!(´Д`;) 新幹線発車まであと10分…。どうしよう…(-_-;) とりあえず切符売り場に聞いてみる。ん、何?届いてる?ヤタ━━(T∀T)━━!拾ってくれた人ほんとありがとう…(つД`)∴ この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

で結局、新幹線には無事間に合うことができたわけで。でも、親戚連中にはこの先電車乗るたびに「もう切符落とさないでよ」と言われるんだろうなあ…(´A`)


とにかく、結婚おめでとう♪(・∀・)∠※ PAN!!
posted by HORIKEN at 00:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

HORIKEN初の静岡上陸!〜2泊3日富士・西伊豆の旅C もう一つの裏ツアーw

結婚式出席。これが今回静岡に行くメインであったわけで。

しかし、今回の2泊3日はもうひとつの"裏ツアー"が存在した。



それは…パチンコ♪(・∀・)ノ

ホテルに到着…しかーし、やることがないのもまた事実。まあ、なぜに静岡まで来てパチンコなのか…そんなパチンコなんて金沢でもできるっていうじゃなーい♪

でも、ホテルにいてもやることないですから!残念!!(´Д`)

ということで、パチンコ屋へGO♪三(o・∀・)o


静岡滞在一日目・富士ポートホテルの隣にある「パーラーニューヨーク富士店」(交換率28個)。

時刻は21:00。
お目当てのパッションはあるかな〜?(・∀・)

ない…(つД`)
やっぱり導入率悪いのね…。

ということで同じくらい確変率が高い「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機」で勝負することに。

1台目、2台目…3k円ずつ打ってみるもあんまり回らないなあ…(後から考えれば28個だったからか(^^;)。
リーチもノーマルリーチばかりでスーパーも来ない。ケータイ予告も「圏外」の文字が(つД`)

3台目。あー、この台もだめか…と思った時。待望の1・2・3ダァー!リーチに発展!(・∀・)オッ!!


イーチッ!(・∀・)ノシ イケッ


ニーッ!(・∀・)ノシ ソロッチャエ


サーンッ!(≧∀≦)ノシ アタレ



シーン…(´A`) アタンネ


追っかけるもスーパーリーチすら来ず…猪木〜に-14k _| ̄|○


うーん、まだ21:30だぞ…(^^;
でもこれ以上負けるのも…(´Д`;)



ま、いっかw


というわけで「CR新世紀エヴァンゲリオン」に初挑戦☆

もう閉店まで1時間。さすがにシマには座ってる人はいなかった。しかしまあ、ここで勝負するのもどうかとw


4kでミッションリーチが発生。ん〜どうかなあ…(^^;

とそこに
「ミッション追加」(・∀・)!
4・5リーチがくれば大当たり確定。
とまもなく4・5のリーチ。「完遂」の文字が(゚∀゚)
初号機リーチで4が当たる。
さーて、再抽選は…ん、ない(^^;
どーもミッションリーチでは再抽選ないみたい_| ̄|○

単発時短100回転も終わり、確変引けずで終わりかな〜(^^;

と思うと、またミッションリーチに発展。また単発図柄だ。まあ〜あたんないでしょ(´∀`)

2のリーチが来た(^^; ミッション完遂。来たのはうれしいけど、でも単発図柄じゃねえ(^^;

でも4kで9.6kに(^^
トータル-8.4k。ちょっとは赤字少なくなってよかった(^^;

posted by HORIKEN at 00:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。